読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母のスマホを機種変更したらタブレットとカタログギフトに15000円がついてきた件

ガジェット

母はauのiPhone5cを使ってまして、8月に更新月を迎えます。

ちなみに支払料金の内訳は

LTEプラン・・・934円

LTE NET・・・300円

LTEフラット・・・5700円

auにかえる割・・・▲934円

auスマートバリュー・・・▲1410円

・毎月割・・・▲1665円(機種代一括0円だったので)

計・・・2925円

これに加えてApple Careやauスマートパス、通話料に税金もかかるので実際は4000円超える程度の支払いを毎月していました。

 

でまあ、2年経つのでスマートバリューも減額されるし、かえる割も毎月割もなくなるので、機種変更を勧めようと思っていた矢先でした。

 

そのiPhoneが不調になったのです。

どういう理由なのかわからないのですが、パケット通信ができなくなる不具合で(通話やSMSは使える)、LINEやキャリアメールの送受信ができなくなったのです。

幸い、再起動や機内モードON-OFFで復旧することはわかったのでもし不具合が発生したらそれで対処してもらうことにし、機種変更も前倒しすることにしました。

今月に機種変更したら毎月割が1回分消えちゃうんですよね・・・

 

向かったのは隣町のauショップ(どこかは内緒)。地元だと頭金をとられるんですが、そこの店では頭金が不要なのです。

auの夏モデルでは手頃な価格のミドルレンジモデルが2機種発売されています。

SHARPAQUOS U(SHV35)

www.au.kddi.com

auオリジナルモデルのQua phone PX(LGV33)

www.au.kddi.com

母のようにメールとLINEができればいいという人にはどちらも十分すぎるモデルです。

個人的にはSHARPのfeelUIは癖があるのでQua phoneを使ってもらいたいなと思ってました。手にした感覚で後者のほうがいいと言ったので、そちらにすることにしました。

 

一緒に料金プランをカケホ+2GBのプランに変更してもらおうと思っていたのですが、ここで店員さんからの提案。

「今のLTEフラットを3ヶ月間維持していただけるのであれば、メーカーから3000円分のカタログギフトをプレゼントします」

これはつまり5GBのプランでも良かったと思うんです(過去の施策から考えて)。でもまあ、今すぐカケホに変更する必要はなかったので料金プランは維持。

 

機種代金は51800円からiPhone下取りで▲12800円、auのお客様センターに「MNPするぞゴラァ」してゲットした▲16200円のクーポン、合計▲29000円で22800円になりました。これを12回の分割払いとなります。毎月割は1110円。

 

ここから店員さんがあれこれ"オプション"をつけようとしてきます。

au Walletクレジットカード・・・「勝手にポイントが2倍付きので引き出しに入れといてもらったらいいです」その言い方はないだろうwこちらは却下。

タブレット・・・「機種代金0円で15000円のキャッシュバックあります」10000円だと思っていたので少々心が揺れます。でも、新規の事務手数料はいるんでしょ?

「安心してください、3ヶ月間、毎月の支払額から1000円ずつ引かせていただきます」(タブレットセット割)

ただし3年契約かつ購入サポートになるんですよね・・・今手元にありますw

 

ということでこちらになります。

f:id:yasukie:20160717200718j:image

スマホは画面が大きくて見やすいと喜んでいます。よかったよかった

10数年ぶりにエアコンを買い換えた件

まずはこちらをご覧ください。

f:id:yasukie:20160619195116j:image

我が部屋に陣取る今は無き三洋電機製のエアコン、98年式。
元々前に住んでいた家の妹の部屋についていたもので、引っ越しの時に移転してきました。
自分はエアコンがあまり好きではないので、このエアコンも10年以上使ってきませんでした。
しかし仕事柄夜勤もあり、真夏の昼間にエアコンの無い部屋で寝たら死ぬぞwということで買い替えを決断。

でまあ、部屋は5畳ぐらいなので(大きな部屋に住みたい)そんなに高級なものも必要なく、フィルターのお掃除機能や空気清浄機機能は「まあ、あればいいよね」ぐらいの感覚です。

まずはどんな商品がどれくらいの価格なのかを知るために向かったのは「唯一関西資本で阪神タイガースを応援しているw」某電器屋。
たまたま富士通ゼネラルの販売員がいて、勧められたらのがこちら。
f:id:yasukie:20160619201110j:image
工事費込みで79800円。
去年のモデルですが、その分安くなっているとのこと。
前述のように特にこだわりもないので、「これにするか、売り切れてたら仕方ないし値段が上がってたら交渉しよう」と1週間後の昨日、同じ店に行きました。

早速飛んできたのはシャープの販売員。やたらとこちらの商品を勧めてきます。
f:id:yasukie:20160619201130j:image
97800円…18000円も高いがな…

「ちょっと高いですね」と伝えると、ここから10000円ぐらい引いた金額を提示。
「実は富士通ゼネラルを買うつもりで来たんです」と言うと「キャンペーンやってるので、買ってくれるのなら頑張ります」との事。
両者を比較すると電気代に差はあるとはいえ、夏場しか使わない(多分…)事を考えると誤差の範囲だし、お掃除機能がシャープの方が優れてました(と思った)。

半ば押し切られる形で(ぐらいされないと決断できないタイプ)、購入しました。
結果、商品単体では71297円、税込77000円。
価格.comの最安値が税込72800円なので、かなり安く買えたのではないでしょうか。
f:id:yasukie:20160619202514j:image
それに加えて、
・取り付け工事費が10000円(税込)
・古いエアコンの取り外し作業が2050円(税込)こちらは本来4100円が高機能エアコンだと半額との事。
・リサイクル費用等が2052円(税込)
・5年保証が2310円(税込)商品の3%
f:id:yasukie:20160619202526j:image
合計93412円をカードで切った訳です…

そして本日、早速取り付け完了!
f:id:yasukie:20160619202454j:image

しかし、今日は雨で涼しかったので使ってませんw

WiMAX2+について聞きに行ったらUQmobileを契約させられそうになった件

ガジェット

外出先のカフェで書き物をするためにモバイルパソコンを購入しました。(詳細後日)

でまあ、外でインターネットするための環境を考えようとヨドバシカメラのUQWiMAXの売り場へ。(ymobileは論外)

www.uqwimax.jp

 

バイル関係には無知なふりをして、「動画は見ない、書類の作成がメイン」ということで聞いてみたら「毎月4500円程度はかかりますね」ということでした。

 

その後、「毎月幾らぐらいならうれしいですか?」という質問が。

この質問、抽象的すぎてダメですよね…。

「いや、あまり詳しくないのですが…」と答えると、想定していなかった提案をされました。

ざっくり言うと、

SIMフリールーター「MR04LN」を購入する

・UQmobileのSIMカードを2枚契約する

というものでした。

www.uqwimax.jp

これであれば毎月980円×2枚で6GBまで使え、かつ2年契約不要なのでいつでも解約OK、しかも最大150Mbpsまで速度が出るというのです。

まあ、前の2点はともかく速度の方はどうなんだろ?各種スピードテストでそんな速度が出てた記憶ないんですけど。

www.orefolder.net

それにSIMフリールーターsimカードが2枚刺さるとはいえその切替は手動だし、何よりヨドバシカメラで買うと22,000円ぐらいします。

Amazonのタイムセールだと15000円切ることもあるので買うだけ損ですね。

 

WiMAXだとルーターは1円なんですよね」と聞きましたが、「SIMフリールーターの代金を24ヶ月で割ってもWiMAXより安くなる」というのです。

 

これ、高齢者とか情弱と揶揄されるような人たちだと口車に載せられて契約してしまいそう。

 

やっぱりこういう契約事はインターネットでの購入に限りますねw

 

僕の結論は

・mineoで3GBプラン契約してるからそれを使う

スマホのパケットが毎月3GBは余るからそれも使う

LTEフラットユーザーなら無料の「Wi2 300 for auマルチデバイスサービス」を使う。このサービスはあまり知られていないっぽいけどおすすめです

ご利用条件|公衆無線LANサービスWi2 300

 

11年ぶりに「ザ・カスタネッツ」のライブを見に行った

日常

最近は新しいアーティストに触れる事が無くなって、昔から好きなアーティストの曲を聴くばかりの日々。

ザ・カスタネッツ」もその中の一組。
 
出会ったのはカウントダウンTVのOP曲だった「それは僕がとても不思議だった」
Vo.牧野元の声とどこか懐かしいサウンドに惚れました。
しかし関東を中心に活躍してたのもあって、初めてライブに行ったのは2005年(チケットの半券残ってた)、実に11年ぶりのライブ参戦です。
 
 
場所は南堀江knave

f:id:yasukie:20160530190637j:image
 
地下鉄千日前線西長堀駅から本当に近くです。
開場15分前に到着したのですが、既に20人ぐらいが集まってました。彼らに出会ったのが高校生でしたから…客層はお察し。女性9割って感じでした。

f:id:yasukie:20160530191339j:image
 
ライブハウスの14周年企画の一発目だったみたいですよ!

f:id:yasukie:20160530191425j:image
 
およそ10分遅れてスタート、メジャーレーベル(西川貴教が時々″弱小レーベルだった″と笑うAntinos Records)時代から最近の曲まで幅広く演奏してくれました。
「9599」(ベストアルバム)を聞き込んでいるので、その中の曲は一緒に歌ってました(笑)
 
 
セットリスト
 
うつつの世界
ムーンパレス
絵をかく
中途半端なぼくだから
春うらら
君を想う
僕はそれがとても不思議だった
感情
サンシャイン
夕暮れ
ブランニューマイライフ
がっかりさせないで
ステレオ
時間
ハック
()←ここがわからなかった。覚えてたら教えて下さい!
(6/5追記:コメントで教えていただきました。「ラプソディ」という曲だそうです)
君とボク
(アンコール)
Through
 
はい、ムーンパレスが聞けただけで満足です!
絵をかくは「ブルボンプチシリーズ」のCM曲だったのは知りませんでした。(どうしてもCDTVのイメージが)
 
ケンイチロウさんは岩瀬敬吾のライブ以来だけど、他の方は11年ぶり。いやー、皺が()
でも相変わらずパワフルで、聴いてた当時にタイムスリップした気分でした。
 
年内の大阪ライブを約束してくれました。また行けたらいいな。
 
 
おまけ。仲間由紀恵も同じレーベルだったw

f:id:yasukie:20160530191514j:image

 

イオシスさんありがとーな話

ガジェット

どうも、ガジェッターの端くれです。

 

収入に見合わず物欲の強い私、どうしても欲しいものが出てしまいました。

そこで手持ちのものをお金に変えてそれの足しにしようということで。

 

1つはタブレットASUSのSIMフリータブレット、ME572CLです。 

 キャリアから発売されているタブレットは当然SIMカードが刺さりますが、格安スマホ(この表現はあまり好きではない)が全盛となった今でもSIMフリースマホはあまり多くはないです。

この端末にMVNOのSIMカードを刺して使っていました。Wi-Fiモデルでも十分使えますが、スマホテザリングやデータ通信端末をわざわざONに事無くカバンからさっと取り出してKindleで小説を読んだり、Ustreamでアメフト中継を観たりできるのはとても便利でした。

ASUSといえば「Zenphone」シリーズやパソコンでも有名なので品質に関しても問題はありませんでした。

 

もう1つはdocomoiモードケータイ、P-06C。

 

 Cシリーズだから、まだAndroidスマホが世に出始めたばかりの頃の端末。

何故これが手元にあったかというと、確かドコモオンラインショップで5000円ぐらいで機種変更ができるセールをやっていたんだと思います。MNP一括0円で買ったdocomoAndroidスマホも持っていましたが、それを綺麗なまま処分してwこの端末にSIMカードを挿して主におサイフケータイ(ID)で使ってました。

 

ゴールデンウィーク終盤の5月5日、大阪日本橋にある「イオシス大阪買取センター」に開店時間に突撃。

k-tai-iosys.com

買取センターって言っても、日本橋4丁目店の店の奥にカウンターが1つあるだけですw

 

買取見積りに関してはタブレットが15000円、ケータイが3000円。他の店のwebで見たのとそう変わらないのでそのまま査定してもらいました。

「お時間5分ぐらいかかりますので、店の中でお待ち下さい」

僕は店員のこの言葉を聞いて驚きました。じゃんぱらソフマップ等でも買い取ってもらうことがあるのですが、たいてい30分から混雑時は60分程度時間がかかるので後で来店をお願いします、と言われることが多いからです。

5分、では終わりませんでしたが10分はかからなかったと思います。そこにGW特別企画の「初めての買い取り利用で2000円アップキャンペーン」をやっていたので、合計2万円を手にすることが出来ました。

 

ほくほく顔で私はそのままソフマップに向かい、気になるものを物色するのでありました…。

Try WiMAXを借りた話

ガジェット

自宅はJR神戸線の特急も停まるそこそこ大きな駅から徒歩10分ほどと便利な場所にあります。

しかし、自室のベランダの真正面にNTTのビルとその上にそびえる大きな鉄塔のしわざか、AMラジオの電波が入りづらいという問題がありました。

(引っ越してきた23歳の頃とは違ってAMラジオを聞くことも減ったし、今はradikoもあるのでそう不便ではない)

その影響かもしれませんが、どうもUQ WiMAXの電波の入りがサービス開始当初から悪いんです。

ピンポイントエリア判定をしても「×」表示で「Try WiMAX」という機器をレンタルして電波を確認するサービスでもアンテナピクトが立たず泣く泣く返却していました。

WiMAX2+に変わってから改善されたようで、以前「W01」という機種を借りてみたのですが、やはり不安定…

Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ W01 ホワイト  HWD31SWU

Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ W01 ホワイト HWD31SWU

 

先日(といっても少し前)、梅田のBIGMANUQサービス(WiMAXとMVNO)のブースが出ていたので聞いてみたところ、

「電波の受信方法が違うのでWX01で試してみることをオススメします」

とのこと。 

Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ WX01 ディープブルー NAD31SLU

Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ WX01 ディープブルー NAD31SLU

 

壁にあたって跳ね返る電波も受信できるから、感度が良くなるとのこと。

なので再び聞きをレンタルしたところ…

f:id:yasukie:20160326005519j:image

 立った!アンテナピクトが立った!(アルプスの少女風)

 それでも1~3本をふらふらしてます。

 

そこで速度測定してみました。

f:id:yasukie:20160326005752j:image

上からWiMAX2+(WX01)、mineo(d)のSIMカードを挿したタブレットテザリングauのモバイル回線(HTL23)、eo光1Gコース

まず、光回線がかなり速いのがお分かりいただけるかと。パソコンはこの速度に対応してないので、買い換えたら恩恵大きそうです。

mineoは大阪梅田周辺で下り15~20Mbps出ることもあるので、たまたまかも知れません。

同じWiMAX2+の電波を拾うHTL23とWX01、倍ほど違います。厳しい速度制限がないとはいえ、au回線の補完として使用するのは厳しそうです。

毎月スマホで4GBも使用していない自分にとっては普通にMNOの回線だけ使うだけで十分なんですが…。

2年前が安すぎたんですよ

2年前の3月、auiPhone5S(16GB)をMNP一括0円で購入しました。

当時はiPhone商戦にdocomoも参加したばかりで、MNP一括に関してはキャッシュバックが飛び交ってました。

細かい数字までは覚えてませんが、1台なら1万円、2台で3万円、3台で8万円、と言った具合で。

更にそのiPhoneを未使用のまま買取店に持ち込めば3万円以上で買い取ってもらえました。

つまり、2年契約の違約金9975円(当時)を払っても儲かったわけです。

僕はすこーしお小遣いが稼げたらいいなと思ったので、1台契約してそれを買い取ってもらっただけなんですが、とある電器店の受付カウンターにiPhoneが3台ずつ計6台積まれ、それを前に男女カップルが黙々と契約申込書を書いている姿を見た時は恐怖を感じたほどです。

 

さて、ここからが本題。

そのiPhoneを契約している電話番号、一体いくら請求されているでしょうか。

正解は…2525円!(8%税込)

au同士1時~21時まで通話無料でデータ通信を7GB使えてこれですからね。

(※正確にはauスマートパスの401円を引くことも可能でした)

MVNOのOCNモバイルONEの5GBコースで2322円(税込)ですから、MNOの回線でこの値段で使えてたっていうのは異常です。

 

OCN モバイル ONE SIMカード 音声通話 ナノ/マイクロ/標準SIM

OCN モバイル ONE SIMカード 音声通話 ナノ/マイクロ/標準SIM

 

 

さて、その明細…

<基本使用料> 0円=1868(LTEプラン)-934(誰でも割)-934(auにかえる割、2016年3月まで)

<オプション> 6000円=300(LTENET)+5700(LTEフラット)+500(テザリングオプション)-500(テザリングオプション無料期間、2016年2月まで)

<割引>4245円=2835(毎月割、2016年3月まで)+1410(auスマートバリュー2016年4月から934円に減額)

<その他>403円=401(auスマートパス)+2(ユニバーサル料)

<消費税>367円

割引が大きいですよね。自宅回線がeo光なのでその恩恵もあるのですが、本来機種代金の分割代金相当額の毎月割がそのまま値引かれるのでデカいです。

auスマートパスは外しても問題なかったかな、後テザリングオプションも3月からは500円かかるので事前に外すべきだったかな、と思いますがこの回線は別に持っていたauスマホSIMカードを入れて、中学生の甥っ子に持たせてたので念のため残していたオプションでもあります。

 

契約時の割引が軒並み無くなる4月以降どうなるか。

934+300+5700+2-934=6002+480(税)=6482円

2倍以上…(自分で計算して驚いた)

 

この回線も解約するつもりなのですが、契約月は日割りになっても最後の月はどうしても満額かかってしまいます。

ただ、昔より良心的になったのは「解約月も誰でも割が適用されるようになったこと」

www.au.kddi.com

ちょうど1GBプランが始まり、料金プランをそれにすればスマートバリュー適用で4400円まで安くできるので、それに変更してから解約すれば安くできる、という裏ワザ

www.au.kddi.com

(1GBプランは毎月割が適用されないのですが、適用終了なので無問題)

 

後はお客様センターに電話して、引き止めポイントを貰えたらいいのですが…