読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イオシスさんありがとーな話

どうも、ガジェッターの端くれです。

 

収入に見合わず物欲の強い私、どうしても欲しいものが出てしまいました。

そこで手持ちのものをお金に変えてそれの足しにしようということで。

 

1つはタブレットASUSのSIMフリータブレット、ME572CLです。 

 キャリアから発売されているタブレットは当然SIMカードが刺さりますが、格安スマホ(この表現はあまり好きではない)が全盛となった今でもSIMフリースマホはあまり多くはないです。

この端末にMVNOのSIMカードを刺して使っていました。Wi-Fiモデルでも十分使えますが、スマホテザリングやデータ通信端末をわざわざONに事無くカバンからさっと取り出してKindleで小説を読んだり、Ustreamでアメフト中継を観たりできるのはとても便利でした。

ASUSといえば「Zenphone」シリーズやパソコンでも有名なので品質に関しても問題はありませんでした。

 

もう1つはdocomoiモードケータイ、P-06C。

 

 Cシリーズだから、まだAndroidスマホが世に出始めたばかりの頃の端末。

何故これが手元にあったかというと、確かドコモオンラインショップで5000円ぐらいで機種変更ができるセールをやっていたんだと思います。MNP一括0円で買ったdocomoAndroidスマホも持っていましたが、それを綺麗なまま処分してwこの端末にSIMカードを挿して主におサイフケータイ(ID)で使ってました。

 

ゴールデンウィーク終盤の5月5日、大阪日本橋にある「イオシス大阪買取センター」に開店時間に突撃。

k-tai-iosys.com

買取センターって言っても、日本橋4丁目店の店の奥にカウンターが1つあるだけですw

 

買取見積りに関してはタブレットが15000円、ケータイが3000円。他の店のwebで見たのとそう変わらないのでそのまま査定してもらいました。

「お時間5分ぐらいかかりますので、店の中でお待ち下さい」

僕は店員のこの言葉を聞いて驚きました。じゃんぱらソフマップ等でも買い取ってもらうことがあるのですが、たいてい30分から混雑時は60分程度時間がかかるので後で来店をお願いします、と言われることが多いからです。

5分、では終わりませんでしたが10分はかからなかったと思います。そこにGW特別企画の「初めての買い取り利用で2000円アップキャンペーン」をやっていたので、合計2万円を手にすることが出来ました。

 

ほくほく顔で私はそのままソフマップに向かい、気になるものを物色するのでありました…。